投稿日:2023年12月27日

白と黒が外壁塗装に向かない理由を解説

こんにちは!
S・H・M株式会社は、茨城県稲敷郡に拠点を構える、塗装業者です。
県内および近郊地域で外壁塗装や防水塗装といった、塗装工事を主力業務として活動しております。
今回は、白と黒が外壁塗装に向かない理由についてのお話です。
外壁塗装の色として人気の高い白と黒ですが、外壁塗装には向いていません。
何故白と黒は外壁塗装に向いていないのか解説いたします。

白色が向かない理由

白色が向かない理由
白色は汚れが目立ちやすいという理由から、外壁の色としては不向きです。
しかしそれだけが理由だけでなく、顔料には、酸化チタンという成分が含まれています。
酸化チタンは無機顔料で色素の結合が切断されにくく、化学変化も起こりにくいというメリットがあります。
しかし、触媒としての性質を持っており、光に当たると塗膜を破壊するラジカルを発生させてしまうのです。
この酸化チタンは白色の塗料にのみ、含まれているわけではありません。
しかし、汚れが目立ちやすいといった理由もあることから、白色は外壁塗装には不向きなのです。
どうしても白色にしたいのであれば、クリーム色やベージュといったような中間色、淡い色をおすすめします。

黒色が向かない理由

黒色の塗料は、光を吸収しやすい性質を持っています。
そのため、夏場などの暑い日には、外壁の温度が高くなるのです。
外壁の温度が高くなると、熱によって化学変化を促進させるため、色褪せや塗膜の劣化が進みます。
また、黒色で高級感を出したい場合、光沢や艶は必要不可欠です。
黒の顔料は、耐光性が高いのですが、光沢や艶の顔料に耐久性はあまりありません。
そのため、光沢と艶の顔料だけ劣化し、結果的に色褪せて見えてしまうのです。

塗装工事の相談受付中!

小さな家
S・H・M株式会社は、つくば市などの茨城県内や近郊地域で、塗装工事のご依頼を承り中です。
外壁に劣化が見られたり、最後の塗装工事から長い時間が経っていたりしませんか?
経験豊富なスタッフが、建物の状態を診断します!
お見積りやご相談は無料です。
不安点があれば、ぜひ弊社にご相談ください。

新たなスタッフを募集中です!

弊社では現在、外壁塗装や塗装工事に携わる新たなメンバーを求人中です!
入社後は塗装工事や防水工事だけでなく、リフォーム工事や設備工事にも携わっていただきます。
18歳以上の方であればどなたでも歓迎しますが、普通自動車免許があれば尚可です!
興味のある方は、ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

S・H・M株式会社は茨城県稲敷郡の塗装工事業者です|スタッフ求人中
S・H・M株式会社
〒300-0331
茨城県稲敷郡阿見町阿見5089-5
TEL:029-804-2002 FAX:029-895-8600


関連記事

今日は、会社の駐車場のライン塗装を行ないました!

今日は、会社の駐車場のライン塗装を行ない…

茨城県稲敷郡のS・H・M株式会社です。 弊社の事務所にある駐車場のライン塗装を行ないました。 その時 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

S・H・M株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただける …

茨城県鉾田市 新築車庫の天井塗装工事

茨城県鉾田市 新築車庫の天井塗装工事

新築車庫の天井の塗装工事を行ないました。 ここからは、施工状況・施工後の様子をご紹介いたします。 下 …

お問い合わせ  採用情報